お役立ちコラム

会計・経理

会計 コラム一覧

108コラム

繰延資産とは
繰延資産とは<...
債権譲渡に係る消費税の取扱い
早期資金調達および回収の効率化を目的として債権譲渡を行いました。会計処理や税務上で何か注意すべきことはありますか?
キックバックを受けた場合の会計処理
当社では、今期から新たに販売店としての事業を開始しています。メーカーから商品を仕入れ、E/Uに販売していますが、売行きが好調だったため、メーカーからキックバックという名目の金銭を受領しました。この受け取った金銭は、会計上どのように...
IR情報を積極的に開示しないと損をする!?
当社はホームページのリニューアルを計画しており、それに伴いIR情報の充実を検討しています。 一方で、IR情報を充実する場合に発生する追加的な人的コストについての懸念もあります。 今般、多くの会社でIR情...
収益認識会計基準の概要
新しい収益認識の会計基準が公表されたと聞きました。具体的にはどんな内容なのですか。
商標権の更新の会計処理の留意点
この度、初めて商標権を更新することになりました。更新のための費用についての会計処理の注意点を教えてください。  
ロカベンって何ですか?
企業の経営状態をリアルタイムかつ簡単に把握することは経営に関わる方には非常に優先度の高い論点ではないでしょうか。ローカルベンチマークは、企業の経営状態をその企業の経営者や金融機関等と共有することを目的として経済産業省がHPで公表している財務分析ツールです。 このツールはExcelで作成されていて限られ...
投資損失引当金はどのような時に計上できるのですか?
ここ数年、子会社の業績が悪化し、実質価額が低下してきました。減損を計上するまでには至っていないのですが、保守性の観点から引当金を積んでおきたいと考えています。何か方法はありますでしょうか?
繰延税金負債の支払可能性がない場合とは?
当社は過去(3 年)及び当期のすべての事業年度において、重要な税務上の欠損金が生 じており、翌期においても重要な税務上の欠損金が生じることが見込まれため、繰延税金資産の回収可能性はないとして、繰延税金資産は計上し...