お役立ちコラム

退職後の健康保険の選択はどうすれば良いですか?

退職後の加入する健康保険は何がありますか?また、どの保険に加入するのが得策でしょうか?

 ご退職された方が加入する保険には、以下の種類があります。

○任意継続:在籍中に加入していた健康保険組合に任意で継続加入する制度です。 

○特例退職者制度:在籍中に加入していた健康保険組合が特例退職者制度を設けていて、

  一定の要件を満たす場合に加入できます。

○国民健康保険

○ご家族の被扶養者となる

 

<保険料>

任意継続

会社を退職した時の標準報酬月額と9月末現在の健康保険加入者の標準報酬月額の平均

どちらか低い方。

平成30年度の健康保険の任意継続被保険者の標準報酬月額の上限は、28万円となります。(※)

(※)健康保険組合の場合は、標準報酬月額の上限額が各健康保険組合で異なります。

 

特例退職被保険者

 会社を退職した時の標準報酬月額と9月末現在の健康保険加入者の標準報酬月額の平均額の範囲

 で健康保険組合が定める等級のうちどちらか低い方。

標準報酬月額の下限額 ・上限額が各健康保険組合で異なります。

 

 

国民健康保険

国民健康保険の保険料は市町村によって異なりますが、1世帯について課せられる平等割、加入者一人について課せられる均等割、世帯員各々の所得に課せられる所得割による算定がなされています。

所得割は前年の所得を基礎にしているため、退職日の属する年の前年の年収が高額だった人であれば、

保険料が高くなる場合があります。

また、国民健康保険は倒産や解雇により離職した人(雇用保険の特定受給資格者)及び雇い止め等により離職した人(雇用保険の特定理由離職者)にかかる国民健康保険料(税)の軽減制度が実施されております。

これにより、国民健康保険に加入した方が保険料が低くなる場合があります。

国民健康保険の保険料はお住まいの市区町村窓口でご確認下さい。

 

ご家族の被扶養者となる

保険料の負担はございません。

ご家族の被扶養者になるには扶養の要件を満たす必要がございますので、ご家族が加入している

保険者(健康保険組合等)へご確認下さい。

 

ご退職後に加入する健康保険は各制度の保険料を確認した上で、ご検討されるのがよろしいかと存じます。

 

執筆者 : 鹿野 

関連コラム

健康保険法が変わります
p;「全世代型社会保障改革の方針について」(令和2年12月15日閣議決定)等を踏まえ、現役世代への給付が少なく、給付は高齢者中心、負担は現役世代中心というこれまでの社会保障の構造を見直し、全ての世代で広く安心を支えていく「全世代…
従業員100名以上の企業は要準備!短時間労働者の社会保険適用拡大について解説します!
p; ≪法改正のポイント≫ 短時間労働者の社会保険(健康保険・厚生年金保険)適用について、現行では、『従業員数が常時500人超』の事業所を対象としていました(従業員数500人以下の事業所でも、労使で合意があれば社会保険に加入可能…
男性版「産休」制度?どう変わる、男性の育児休業
p; 男性版「産休制度」の新設? p; 男性の育児休業取得率は徐々に上昇しているとはいえ、いまだ10%未満という状況です。 そこで厚生労働省の労働政策審議会では男性の育児休業取得促進策を打ち立て、現在開催中の通常国会に法…
健康保険組合の電子申請が開始しました!
p; 2020年4月から特定の法人について義務化されていた社会保険の電子申請のうち、健康保険組合に対する手続きは除外されていましたが、11月より健康保険組合の電子申請も開始されました。 そこで、今回は4月から開始している社会保険…
二つの会社で勤務する場合の労働保険・社会保険の取り扱い
同時に二つの会社で勤務することになった時、労働保険・社会保険についてはどのように取り扱えばよいでしょうか? 今回は、こちらについてお話したいと思います。 p; (1)労災保険について 労災保険の保険料は、それぞれの会社が支払う…

当サイトの情報はそのすべてにおいてその正確性を保証するものではありません。当サイトのご利用によって生じたいかなる損害に対しても、賠償責任を負いません。具体的な会計・税務判断をされる場合には、必ず公認会計士、税理士または税務署その他の専門家にご確認の上、行ってください。