お役立ちコラム

健康経営銘柄

健康経営銘柄とはどの様なものでしょうか?

経済産業省は、東京証券取引所の上場会社の中から「健康経営」に優れた企業を選定し、長期的な視点から企業価値の向上を重視する投資家にとって魅力ある企業として紹介をすることを通じ、企業による「健康経営」の取組を促進することを目指しております。

経営から現場まで各視点から健康への取り組みができているかを評価するため、「健康経営が経営理念・方針に位置づけられているか」「健康経営に取り組むための組織体制が構築されているか」「健康経営に取り組むための制度があり、施策が実行されているか」「健康経営の取り組みを評価し、改善に取り組んでいるか」「法令を遵守しているか」などの観点から評価を行います。

中小企業においても、健康経営銘柄の中小企業版である「健康経営優良法人認定制度」が検討されており、促進の為の「健康経営アドバイザー」等の取組も併せて検討されております。また認定を受けた中小企業は政府系金融機関から低金利で融資が受けられるといった優遇措置についても検討されています。

当サイトの情報はそのすべてにおいてその正確性を保証するものではありません。当サイトのご利用によって生じたいかなる損害に対しても、賠償責任を負いません。具体的な会計・税務判断をされる場合には、必ず公認会計士、税理士または税務署その他の専門家にご確認の上、行ってください。