お役立ちコラム

マイナンバー制度に係る税務署への申請書の提出に際し、アドバイスをお願いします。

マイナンバー制度に係る税務署への申請書の提出に際し、アドバイスをお願いします。

税務署に書面により申請書等を提出する場合には、原則として、その申請書等に個人の方は個人番号(12桁)、法人の方は法人番号(13桁)の記載が必要になります。

申請書等の控えを作成する場合は、控えには番号を記載する必要はありませんので、申請書等のコピーを控えとして使用する場合には、番号をマスキングするなどの対応をして下さい。

本人確認書類の写しを添付して提出する場合には、「本人確認書類(写)添付台紙」が国税庁より公開されていますので、ご活用いただけます。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/pdf/honninkakunin.pdf

 

 

 

 

 

 

関連コラム

家族のマイナンバー収集
従業員の家族のマイナンバーは収集しなくてはならないのでしょうか?収集時の注意点があれば教えてください。
マイナンバーの番号確認書類について
「個人番号カード交付申請書 兼 電子証明書発行/更新申請書」を従業員より提出をしてもらいましたが、この書類は番号確認書類として良いでしょうか?
住所変更をした従業員のマイナンバー通知カードについて
住所変更をした従業員はマイナンバー通知カードについても届出をして住所変更する必要があるのでしょうか?
従業員からマイナンバー(個人番号)の提供を拒否された場合、どのように対応すればよいですか。
従業員からマイナンバー(個人番号)の提供を拒否された場合、どのように対応すればよいですか。
マイナンバー制度導入に伴う各種様式の変更について
年末調整も近づき、マイナンバー制度導入に伴う届出各種様式の変更について再度確認したいですのですが何か便利なツールはありますか?

当サイトの情報はそのすべてにおいてその正確性を保証するものではありません。当サイトのご利用によって生じたいかなる損害に対しても、賠償責任を負いません。具体的な会計・税務判断をされる場合には、必ず公認会計士、税理士または税務署その他の専門家にご確認の上、行ってください。