お役立ちコラム

マイナンバーカードがなくてもスマホやタブレットで申告ができる!?

マイナンバーカードがなくてもスマホやタブレットから申告できるようになると聞きましたが、対象者や手続きについて教えてください!

はい、わかりました。よくご存じですね。そうです、平成31年(2019年)1月から「e-taxの利用手続きの簡便化」ということで、スマートフォンやタブレットでも、マイナンバーカードやICカードリーダライタがなくてもe-taxが利用できるようになります。便利な世の中になりましたね。スマホ片手にカフェでサクっと確定申告書を作成し、そのまま申告。はい、今年も申告完了!なんてことができるのかもしれませんね。

対象者は、個人の納税者。法人はできませんね。マイナンバーカードがある方は、マイナンバーカードとICカードリーダライタが必要ですが、そのどちらもない方は、税務署にいって、税務職員との対面による本人確認(本人確認書類が必要)をすれば即日IDとパスワードが発行されます。それでe-taxを利用することができるようになります。とはいえ、マイナンバーカード及びICカードリーダライタが普及するまでの暫定的な対応のようですので、e-taxを利用し続けたい方は、お早めにマイナンバーカードを取得した方が良さそうですね。

<参考文献等>

国税庁HP e-Tax利用の簡便化の概要について

http://www.e-tax.nta.go.jp/kanbenka/index.htm

執筆者:笠間

 

関連コラム

新コラムサイト「経理のススメ」開設のお知らせ
会計・経理のお役立ちコラムを新規開設しました! p; p;「経理のススメ」

当サイトの情報はそのすべてにおいてその正確性を保証するものではありません。当サイトのご利用によって生じたいかなる損害に対しても、賠償責任を負いません。具体的な会計・税務判断をされる場合には、必ず公認会計士、税理士または税務署その他の専門家にご確認の上、行ってください。