home
close

経理だけは外部に任せられないと思い込んでいませんか?経理だけは外部に任せられないと思い込んでいませんか?


【疑問1】自社で経理を行った方が、早く月次が締まるのでは?

【回答】CSアカウンティングのアウトソーシングは、高品質、スピーディーをお約束します。
CSアカウンティングの会計・経理アウトソーシングは、スピーディーな納品を実現しています。現在の最も早い月次納期は、お客様のご要望により3営業日となっています。CSアカウンティングの会計・経理アウトソーシングは、記帳代行しかできないといった部分的なものではなく、経理業務のほぼ全てを請け負うことが可能であり、ワンストップで効率的なサービスができるようになっています。
また、CSアカウンティングでは、担当者の作業後に何段階にも渡るチェックを実施することで速く正確に成果物を納品する体制が整備されています。


【疑問2】自社で経理を行った方が効率的では?

【回答】CSアカウンティングのアウトソーシングは効率的な運用をお約束します。
CSアカウンティングの会計・経理アウトソーシングでは、導入前に行われていた運用をそのまま継続するだけではなく、最も効率的な方法をご提案し、業務を標準化したうえでアウトソーシングサービスをご提供しています。また、ご要望に合わせて業務をカスタマイズするため、効率的な経理業務を再スタートさせることが可能です。
CSアカウンティングの会計・経理アウトソーシングは、個々の企業様のご要望に合わせてオーダーメイドでアウトソーシング内容の設計を行っています。CSアカウンティングに委託したい内容を自由に設計できるため、経理部員の皆様は、より重要性の高い業務に注力することが可能になります。


【疑問3】自社で経理をした方がコストが安いのでは?

【回答】CSアカウンティングのアウトソーシングは、経理コストを変動費化できます。
自社で業務を行った場合、業務の難易度や業務量の増減に合わせた人員配置を行うのは難しく、多くの企業様の場合、繁忙期の業務ボリュームや高い難易度に対応できるように人員が配置されています。そのため、業務量や難易度の変動に係らず、年間を通じて業務遂行可能な社員が配属されているため、経理コストは高い水準で固定化される傾向があります。
CSアカウンティングでは、必要な時期に必要なだけ、業務のレベルに応じたスタッフが作業することにより、経理業務のボリューム・難易度に応じてコストをコントロールすることが可能です。そのため、自社で経理を行うよりもコストを削減しやすいと言えます。CSアカウンティングの会計・経理アウトソーシングは、業務量の増減や業務の難易度に合わせて連動して請求する仕組みになっていますので、固定費であった経理コストを変動費化することが可能です。


【疑問4】顧問税理士とバッティングするのでは?

【回答】CSアカウンティングのアウトソーシングは今までの会計事務所と併用可能です。
CSアカウンティングのサービスは、様々な会計・税務サービスから必要なものを選択してご利用いただくことが可能です。そのため、申告書作成等の税務業務の契約を強要することは絶対にありません。今までの会計事務所とお付き合いしながら、経理アウトソーシングのみを依頼したいというニーズにお応えすることも可能です。

お電話でのお問い合わせ

03-5908-3421

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせ

ページの先頭へ