home
close



    経理管理第三部
    グループリーダー
    山田 祐二

    やりがい
    企業の買収劇が目の前で繰り広げられる。他では味わえない手ごたえがあります。
    大手のお客さまを担当し、最先端の、他では体験できないような仕事にチャレンジできています。新興市場のお客さまは投資意欲が旺盛な方が多く、買収したり・されたり、というのも日常茶飯事。中小企業相手では、ほとんど経験できないことでしょう。私たちは会計・税務のスペシャリストとしてお客さまと対話しますが、時にはベテランの税理士であっても難しい質問を投げかけられることもあります。書籍にも載っていないレアケースをチームで検討し、答えを導き出していく。他では経験しがたい案件に携われるのも、税理士として成長できる大きなポイントだと感じています。

    身につくスキル・経験
    最先端の会計・税務知識が、学べる環境。
    企業の情報の早期開示など、最近は会計や税務にかかわる法律が目まぐるしく変わっています。その変化についていくためにも最新の会計・税務に関する勉強は必要不可欠です。CSアカウンティングには、ひとりが持っている知識を、みんなに浸透させていく、という風土があります。常に誰かがリーダーとなり、社内研修を実施しています。週に3~4回も社内研修に出席しているスタッフもいます。こうした環境ですので、未経験であっても学ぶ意欲があればレベルアップが十分可能です。

    仕事の厳しさ
    成長できる環境は十分すぎるほどある。でもチャレンジするのは、自分自身。
    社内では勉強会が開催され、分からないことを教えてもらえる。今ではだいぶ社内環境が整備されてきました。しかし、いつまでも受け身な姿勢では、税理士としてもビジネスマンとしても成長することはできません。特に当社の場合には、最先端の会計・税務に携わりますので常にチャレンジを続けなければならない環境です。もちろん新しい仕事はやってみなければできるか分かりませんし、失敗することもあるかもしれません。でもそういう時には、最終的に上司や先輩のフォローがあります。失敗を恐れずチャレンジする姿勢を常に大切にして欲しいと思います。

    活躍できるタイプ
    自らに緊張を与え、自分の意思で仕事に取り組める人
    常に最新の業務知識を得たいという意欲、スピードを意識して業務に取り組む意欲がある方。当社のクライアントは、日本を代表する大手上場企業や新興市場に上場する成長企業、不動産ファンド等が中心のため、業務において高い知識レベル、スピード感が求められます。成長したい、やりがいを感じたい、思う存分に仕事がしたいという方をお待ちしています。

    さらなる成長のために
    与えられたものに満足せず、一歩先ゆくチャレンジを。
    通常の業務の他に、いくつかの業務改善のためのプロジェクトが進んでいます。例えば、新しい会計・税務知識を部門に浸透させる研修プロジェクト、業務効率化マニュアルを制作する業務標準化プロジェクトなど。
    会社が成長する限り、こうしたプロジェクトは常に新しく生まれ続けます。あなたも新しいチャレンジによって身につけられるものが必ずあるはず。会計・人事のスペシャリストであると同時に、プロのビジネスマンであることを自覚してください。与えられたものをこなすだけではなく、自分に何ができるのかを考えて行動できるタイプが、ここでは主役になれます。
上司からのメッセージ
    経理管理第三部
    部長
    小濱 勝

    ビジネスの最前線に、高度な専門知識で挑む
    人としても、大きく成長できる環境です


    当社のクライアントは誰もが知る大手企業のグループ会社、子会社が中心。会計・人事の基本業務を中心にさまざまな角度からビジネスの最先端を走る企業をサポートしています。クライアントが私たちに期待することは、めまぐるしく進化し、複雑・高度化する環境において、ビジネススピードの加速をサポートすること。日本を代表するビッグネームをクライアントにもつCSアカウンティングだからこそ、ビジネスの最前線が経験できるチャレンジングな環境があります。難易度が高く、冷静な分析力が必要とされる一方で、スピーディで正確な対応が求められるビジネスの現場は、経験豊富な税理士として成長するうえで、恵まれた環境です。会計・税務の高度な専門知識はもちろん、さまざまな大手企業と接するなかで得られる社会人としての見識もあなたを大きく成長させてくれるはずです。

リクルート情報お知らせメール