home
close

専用口座を利用する支払業務専用口座を利用する支払業務

専用口座を利用する支払業務

サービスの特長

 CSアカウンティング名義の銀行口座をお客様の専用口座として提供し、ご利用いただくサービスです。付帯したインターネットバンキングを利用できますので、口座開設・インターネットバンキング申込といった事務手続きに手間をかけることなく、すぐに支払業務を開始することが可能です。
 また、外資系のお客様には、本社への資金リクエストの作成・送付や英語での入出金明細表作成等にも対応いたします。
 支払データ作成、チェック、確定処理をそれぞれ別のスタッフが担当するなど、情報セキュリティーには細心の注意を払っています。


導入のメリット
効率化 口座開設、インターネットバンキング申込等の初期手続きなしで、即支払業務を開始できます。
お客様は請求書をCSアカウンティングに送付するだけ。
経験豊富なスタッフがチームを組んでスピーディーに業務を行います。
正確性 詳細なチェックリストに基づき、工程ごとに複数人でデータのチェックを行います。
安全性 データを暗号化して送信するなど、情報セキュリティには万全を期しており、ISMS情報セキュリティマネジメント認証も取得していますので、お客様の内部統制の充実にも有効です。

※支払業務アウトソーシングで作成したデータは、会計データとして利用することができますので、会計までを含めて委託されることをお勧めいたします。その他、お客様の資金管理をトータルでお引き受けいたします。

対象企業
  • 日本国内で口座開設できない外資系企業様
  • 自社要員をコア業務へ集中させたい企業様
  • 現在の業務の問題点や課題を明らかにし業務改善をされたい企業様
  • 会計から支払業務までのワンストップアウトソーシングで業務の効率化、決算の早期化を希望している企業様
  • 低価格で高品質なサービスを希望されている企業様
  • 経費支払
    • 買掛金、一般経費の支払
    • 海外送金
  • 社員立替経費精算
    • 証憑との金額照合
    • 社員立替経費の支払
  • 税金、各種料金の払込(ペイジー収納)

    Pay-easyマークのついた請求書・送付書のペイジーによる払込

  • 残高確認

    支払データの作成時には口座の残高確認を行い、残高不足の場合はお客様に入金を依頼いたします。
    定期的に残高を確認し、ご報告いたします。

  • 入出金明細報告

    定期的に入出金明細表を出力し、ご報告いたします。

  • 源泉税納付書作成

    支払済の請求書の中から源泉税を集計し、納付書を作成いたします。

  • 支払期日管理

    支払管理ソフトを利用し、経費の支払期日管理を行います。

  • 資金リクエスト作成

    外資系のお客様の本社に対する資金リクエストを作成し送付いたします。

導入事例
導入事例 1
企業概要 外資系の駐在員事務所
導入前の課題 日本に銀行口座を開設する事が難しく、本社から支払うと振込手数料が高く、課題となっていました。
導入サービス

お客様専用口座(名義はCSアカウンティング)に資金を事前にご入金いただき、CSアカウンティング契約のインターネットバンキングを利用して支払業務を行う。

承認処理もCSアカウンティングで行い、毎月英語の収支報告書を作成して振込結果を報告。

導入事例 2
企業概要 業種:一部上場建設会社の関連子会社数社
導入前の課題 子会社の支払業務を本社で行っていたため、人件費が高く、コスト削減が課題となっていました。
導入サービス

支払業務アウトソーシングにより、業務を省力化、人件費の削除を実現しました。

お客様専用口座(名義はCSアカウンティング)に資金を事前にご入金いただき、CSアカウンティング契約のインターネットバンキングを利用して支払業務を行う。

承認処理もCSアカウンティングで行い、毎月収支報告書を作成して振込結果を報告。

関連サービス

お電話でのお問い合わせ

03-5908-3421

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせ

ページの先頭へ